忍者ブログ

何のための性闘争⇒縄張り闘争か?訳が分からない混濁状態

元々哺乳類は淘汰適応のために性闘争⇒縄張り闘争本能を強化した(実現論1_3_05)。にもかかわらず、原猿では性闘争⇒縄張り闘争に負けても死なない=淘汰適応の原理が働いていない。これでは、何のために性闘争⇒縄張り闘争をやっているのか、訳が分からない混濁状態です。それどころか性闘争⇒縄張り闘争本能が絶えざる縄張り侵犯という不全の発生源となっている(実現論1_4_03)。これが「本能の混濁」と言われる所以です。

本能機能は、種として適応(充足)するために形成されたものです。一般動物の本能機能は、適応限界を持ちながらも種の適応(充足)の役に立っています。原猿の性闘争⇒縄張り闘争本能は、役に立っている(充足源)どころか、全く逆の不全の発生源にさえなっている。これが「本能限界」との違いです。

生存圧力が衰弱し本能原理が無効化したにもかかわらず、現代人が私権制度や旧観念が残存し支配されている状態は、何のためにやっているのか訳が分からないという点でも、不全の発生源となっている点でも、原猿の性闘争⇒縄張り闘争本能の混濁と同じ状態に置かれているのではないでしょう。




冨田彰男
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

紹介

百花繚乱 http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/
おほもと http://www.oomoto.or.jp/
  • 言霊百神
  • URL
  • 2015-02-07 18:12
  • Edit

カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 25 26 27
29 30 31

ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
お勧めサイトランキングへ

カウンター

カテゴリー

最新コメント

[11/30 無飼]
[11/30 ムカイ]
[11/30 ムカイ]
[11/22 JoanneGuerrero]
[02/07 言霊百神]

ブログ内検索

バーコード

P R